SCROLL

MUFG × 未来

MUFG × FUTURE

挑戦するMUFG

新しいMUFGへ

私たちを取り巻く状況は
日々、刻々と変わっていきます。
その非連続な変化を先取りし、
変わりつづけてきたからこそ
今のMUFGがあります。
そして今、さらなる進化のために
新しいMUFGが始まろうとしています。

銀行を変え、社会を変える

銀行を変え、社会を変える

金融は経済の「血流」。
お金が流通しなければ経済は成り立ちません。
お金を扱う銀行は
言い換えれば経済のインフラであり、
経済の根底を支える
私たちの進化が未来を切り拓きます。

時代とともに、
これまでも銀行は進化してきた

  • CASE01
    チャネルや商品の進化

    チャネルの進化
    チャネルの進化
    扱う商品の進化
    扱う商品の進化
    いつでも、どこでも、
    どんな金融商品も
    ご利用いただけるように
    銀行はこれまでもお客さまニーズに寄り添い、進化してきました。営業時間の間しか利用できなかった銀行は、インターネットバンキングの登場でいつでもどこでもご利用可能に。また銀行窓口で証券や保険などの金融商品も購入できるようになりました。
  • CASE02
    提案力・ソリューション提供力
    の進化

    バンキングの提供
    バンキングの提供
    コンサルティング&ソリューションの提供
    コンサルティング&ソリューションの提供
    バンキングの提供から、
    コンサルティング&
    ソリューションの提供へ
    これまで、銀行の企業に対するサービスは資金的な支援がほとんどでした。しかし、それだけでは複雑化する社会のニーズに応えられません。企業の経営に精通し、膨大な量の情報を保有している銀行だからこそ出来るコンサルティングと、MUFGのグループ一体となったソリューションで社会の課題を解決しています。
  • CASE:03
    グローバル対応への進化

    グローバル対応への進化
    パートナーバンクとの
    シナジー効果を発揮
    これまで、MUFGは数多くの企業の海外進出を後押ししてきました。世界各地に張り巡らされたグローバルネットワークとパートナーバンクが持つローカルなネットワークを組み合わせ、GLOBAL、かつLOCALにビジネスを展開し、日本企業だけでなく、現地企業の支援も行い、国境を超えたサービスの提供を行うことで、アジアを代表する金融機関をめざしています。

国内外の変化と、私たちの未来

社会が大きく変わる今、
銀行はどう変わるのか?

  • 変化01
    経済成長力の鈍化
    経済成長力の鈍化
    先進国の成長率は低下トレンドにあり、少子高齢化などの構造問題も大きい。
  • 変化02
    テクノロジーの変化
    テクノロジーの変化
    AIなど、既存のビジネスモデルを劇的に変えうるテクノロジーが生まれている。
  • 変化03
    顧客行動の多様化
    顧客行動の多様化
    銀行の来店客数が減少する一方、インターネットバンキングの利用者は急増している。
  • 変化04
    異業種の参入
    異業種の参入
    国内外の企業が決済領域を中心に、金融業に次々と参入してきている。

大胆な変革で
ビジネスモデルを進化させる

「MUFG再創造イニシアチブ」
シンプル・スピーディー・トランスペアレントな
グループ一体型経営を通じて価値を提供するとともに、
課題解決型のビジネスを展開することで
持続的な成長と、よりよい社会の実現をめざします。

再創造の先にめざす姿

  • グループ体化経営
    グループ一体化経営
    MUFGの強みである「総合金融サービス」をシームレスに提供。グループ間連携からグループ一体化経営に進化し、銀行・信託・証券といった金融サービスをワンストップで提供。
  • デジタルを活用した金融インフラの構築
    デジタルを活用した金融インフラの構築
    MUFGが長年培ってきた「安心・安全」と先進的なデジタル技術を組み合わせ、より便利で安全な次世代の金融インフラを構築していきます。

私たちの新しい動き

  • お客様と向き合うために

    マニュアル仕事は機械に。
    人はよりクリエイティブな仕事を。

    RPA(Robotic Process Automation)とはロボットによる業務自動化のこと。銀行での事務作業は処理件数が大量で、扱うデータも膨大です。

    お客様と向き合うために

    RPAの導入は大量事務の効率化ができるだけでなく、行員を単純作業から解放し、お客さまと向き合う時間、クリエイティブな仕事を行う時間を生み出します。

  • いつでもどこでも相談できる

    いつでもどこでも相談できる
    MUFG NEXT

    MUFGではリアルからネットへのチャネルシフトを進め、さまざまなセルフ型端末を設置した新型店舗「MUFG NEXT」をオープンしました。新たな銀行体験を提供しています。

  • グローバルにキャッシュレス化を牽引

    グローバルにキャッシュレス化を牽引
    GO NET

    毎秒100万件超の取引処理が可能な新型ブロックチェーン技術を基盤とした、オープンな決済制度のネットワークの提供を2020年にサービス開始予定。

  • データビジネスの可能性

    データビジネスの可能性
    情報信託プラットフォーム

    一人ひとりの個人情報を、自らの意思で企業に提供することで金銭やサービス等の対価を得られるプラットフォームを構築。「情報銀行」サービスを2020年に開始予定。

  • オープンイノベーションで未来を

    オープンイノベーションで未来を
    さまざまなフィンテック企業との協業

    全てを内製化するこれまでのカルチャーから脱却し、さまざまな企業への出資・協業を通したオープンイノベーションの考え方で変革を取り入れています。

私たちの使命

360年間変わらないもの

MUFGの源流は約360年前。江戸時代にまで遡ります。
それ以来、私たちはいくつもの困難を
乗り越えてきました。
どんなに時代が変化しようとも、
「金融サービスを通じてお客さまと社会に貢献する」
という私たちの存在意義は変わりません。
私たちの使命を紹介します。

MUFGをつくる4つのカルチャー

  • 【三菱銀行】社会への使命

    【三菱銀行】社会への使命
    社会への貢献、フェアプレー、
    グローバルな視野
    三菱銀行では経営は国家的な事業観に立ち、世界と競争し、国民の期待に応えるという使命を持つべきという気概を大切にしてきました。
  • 【東京銀行】世界への挑戦

    【東京銀行】世界への挑戦
    国際金融のパイオニア
    グローバルビジネスの先導者として世界各国に拠点を拡大していった東京銀行。戦後日本の国際金融を牽引する存在として世界に向けた挑戦を続けていました。
  • 【三和銀行】自由闊達

    【三和銀行】自由闊達
    ピープルズ・バンクを貫く
    大阪を中心に関西圏の商業と個人のお客さまの生活に深く根付いた活動を行ってきた三和銀行。国民大衆とともに歩み、発展しようという姿勢がそこにはありました。
  • 【東海銀行】ものづくりを支える

    【東海銀行】ものづくりを支える
    愛され、親しまれ、頼りにされる場所
    地域の産業と人の暮らしを支えるためになくてはならない存在だった東海銀行。地域の人々から愛され、親しまれ、頼りにされる銀行をめざす、強い信念がありました。

4つの文化が混じり合って
生まれた多様性が、MUFGらしさ

4つの銀行に源流を持つMUFG。
さまざまな文化を融合させ、その多様性を武器に、
「金融の再創造を通じて社会に変革を起こす」という
新たな使命を胸に、経済の最前線で挑戦を続けています。

「金融から、社会に変革を起こす」
という使命のため

経済社会の基盤である金融に
変革をもたらすことで、
社会全体を変えていく。
私たちは今、大きな挑戦の中にいます。

  • 「信頼・信用」に応えるため

    「信頼・信用」に応えるため

    口座を開設する際、お客さまは私たちに貴重な情報を提供してくださっています。「信頼・信用」は金融機関の価値の源泉。お客さまの想いに応えるため私たちは挑戦し続けます。

  • グローバルに信頼・信用され
    イノベーションの象徴する存在
    をめざして

    グローバルに信頼・信用されイノベーションの象徴する存在をめざして

    厳しい環境でも安定して金融サービスを提供しつづける覚悟と強さ。安心して頼れる信頼。新たな顧客体験を創造するイノベーション。これらを兼ね備えた存在こそ、私たちがめざす姿です。

  • 情報を駆使し、
    社会課題を解決する

    情報を駆使し、社会課題を解決する

    信頼とともに銀行に集まるのが「情報」です。蓄積されたデータには社会課題を解決するヒントが隠されています。私たちはデータの価値を最大化することで社会課題に立ち向かいます。

新しい信頼をつくろう

変わりゆく環境のなかで、
MUFGが持続的に成長するには
どうすればいいのでしょう。
お客さまからいただく「信頼・信用」は
金融機関にとっては不変の価値です。
しかし、それを「守る」という意識が強くなると
挑戦の意欲を阻害してしまいます。
変化の時代だからこそ、求められるのは新たな挑戦。
私たちの新たな試みは、いつかお客さまから評価され、「新しい信頼」となって戻ってきます。
長年にわたり培ってきた信頼を
「守る」という視座を超え、
未来に向けて新たな信頼を「築く」こと、
そのための「挑戦」こそ、
これからの私たちが必要とするものです。

  • GLOBAL
    新たなビジネス
    プラットフォーム
    の構築
  • DIGITALIZATION
    利便性の高い
    取引チャネルの提供と
    生産性向上
  • GROUP
    グループ間連携から、
    グループ一体型経営
    への進化